サイト内ブログはマーケテイングに最適オウンドメディア

Blog Image
#
2018/10/12 13:42
医療法改正に伴い2018年6月1日より、新しい医療広告ガイドラインに変更となりました。 最大の変更は、これまで自主規制だった「医療ホームページ」が広告の扱いになり、規制対象になったことで罰則もあります。「医療法」ではわかりにくいところを解説する意味?で、指針・基準となる目安などを示した「医療広告ガイドライン」が出ました。このガイドラインは単なる指針ではなく法律の改正に伴うもので、単なる「取り組むことが望ましいとされる指針」や、「基準となる目安」ではなく、違反すると罰則の対象となります。さらに実際の対応に関する「医療広告ガイドラインに関するQ&A」も出ました。
#
2018/10/08 12:51
最初にお知らせです。改正医療法に伴い2018年6月1日より医療のホームページが規制対象になりました。規制対象となったことから新たに罰則が出来「医療広告ガイドライン」もできました。にもかかわらず、相変わらずガイドライン無視のホームページの多さが目立ちます。あなたの周りにこの様な医院があったら教えてあげてください。(サイトから通報もできますが)悪質でないのならいきなりの通報はかわいそうかも知れません。教えてあげてください。文末に「医療広告ガイドライン」と「医療広告ガイドラインに関するQ&A」のダウンロードができるようにしていますので、医療関係の方でなくてもご関心があればどうぞ。
#
2018/10/03 8:47
改正医療法では医療機関の広告は大幅な方針転換となりました。特に美容医療や歯科の自由診療の広告については、多くの医療機関のホームページが変更を余儀なくされる内容となっており罰則もありますので最大限の注意が必要です。指導が来てから、「改正は知らなかった」という対応は全く通用しませんので、早めの対応を心がけてください。基本は2018年5月の「医療広告ガイドライン」にあるのですが、具体的には2018年8月に発表された「医療広告ガイドラインに関するQ&A」により詳しく書かれています。ここではその内の代表的なものについてお知らせしようと思います。
#
2018/10/01 12:55
あなたのホームページSSL化(暗号化通信)してますか?あなたのホームページに訪問してくれるあなたのお客様になってくれるかも知れない人たちに安心してもらう為にもSSL化は必要な対策です。あなたのお付き合いのあるホームページ制作会社に対応してもらって下さい。ホームページを作ったのが過去のことで制作会社とお付き合いがない場合は、アルファITCにお問合せください。また、あなたのホームページがワードプレスで作られていて保守契約をしていないなら、あなたとあなたのお客様になってくれるかも知れない人たちにとって危険なサイトである可能性が高いのです。WordPressは史上最悪の155万以上ものサイトが改ざんされるというセキュリティ事故にあった過去を持ち、常にと言っていいほど脆弱性が発見され日本でのホームページの81%を占めていることから格好の攻撃対象にもなっています。concrete5で安全なホームページ運用をしませんか?お問合せください横浜のスマホも最適化サイト構築のアルファITCに
#
2018/09/26 17:18
この素朴な物語に書かれているのは、いつでも・どこでも変わらないことです。基本的であたりまえの考え方がここにあります。わずか100ページに満たない本ですが、横浜のAlpha-ITCはウェブサイトにおけるマーケティングの原点を見出しここを起点としてスマホ最適ホームページで地域ビジネスのホームページ作りを支援しています。
#
2018/09/22 21:35
あなたがビジネスオーナーなら、10分時間をください。あなたのホームページはあなたのビジネスの役に立っているでしょうか?「ホームページは名刺代わり」「ホームページを作ったときは期待したが今はあるだけの存在で放置」とは、よくお聞きすることです。私たちはホームページの何故を分析しました「ホームページは名刺代わりにもなっていない」ではなく「マーケティングが無いから役立たない」のです。ホームページで始めるべきはウェブマーケティングです。横浜スマホ最適化サイト制作alpha-ITCは、サイトオーナーが自らウェブマーケティングができる仕組みで地域ビジネスを応援します。
#
2018/09/20 11:09
横浜のITコーディネータはホームページのSSL化をお薦めします。あなたのウェブサイト(スマホホームページ)を暗号化通信であなたのお客様になってくれるかも知れない人たちと、あなたを守るためにも。あなたができるセキュリティ対策は必要で大事なことです。SSL化自体はレンタルサーバー会社が無償提供しているところもありますので、是非あなたのホームページ制作会社に、お尋ねすることをお薦めします。私たち(横浜のスマホ最適サイト制作)に、お問合せいただくことも
#
2018/09/16 14:36
SSL化は、簡単に言うと暗号化通信です。インターネット間の通信を暗号化することで、第三者に情報を盗まれないようにする技術です。ビジネスでホームページを持っているなら、あなたにとってSSL化は必要です。もう必須だと言っても過言ではないでしょう。検索から、あなたのホームページに訪れた人たちには、あなたのお客様になって貰わなければなりません。安心してあなたのホームページを利用してもらう為に必要なことですので。横浜のSSL化に詳しいIT専門家(ITコーディネータ)がお伝えするスマホ最適化ホームページはSSL化をお薦めします。あなたにとってSSL化は必要です。もう必須だと言っても過言ではないでしょう。
#
2018/09/12 20:28
GoogleがブラウザChromeの仕様を変更しました。これは明確に「SSL化が標準」を示すものです。以前の記事にも書きましたが、SSL化未対応のホームページが、あなたのホームページに訪れたあなたのお客様になってくれるかも知れない人たちの為にGoogleが舵を切ったこと。SSL化未対応のホームページの信頼性が疑われることに、つながることですので、早急なSSL化をお薦めします。SSL化やホームページの事でお悩みでしたらお問合せください。
#
2018/09/10 12:22
6月からホームページも広告とされました。ネット広告集客していない通常のホームページは広告扱いではなかったけれど、美容医療関連のトラブルや相談件数が増加し消費者委員会より医療のウェブサイトに対する法的規制の声が高まり規制対象となり違反には罰則が設けられました。現状では多くの特に歯医者さんのホームページがガイドラインに抵触しています。・・・このままでは、しかし、他の広告媒体と同様に、詳細な診療内容など患者等が求める情報の円滑な提供が妨げられるおそれがあることから、一定の条件の下に広告可能事項の限定を解除することになりましたこの部分を十分に考慮したホームページに改修する必要があります。
  • 2019年8月28日
    WordPressは、積極的に保守されていますか? WordPress.orgでは、「積極的に保守されている5.2系統の最新版以外の以下のバージョンは、安全に使用することはできません。」と公式に表明しています。 既に、5.3系統の開発も始まっていますので、バージョン5.3のリリース後は、このメッセージも「積極的に保守されている5.3系統の最新版以外の以下のバージョンは、安全に使用することはできません。」になることでしょう。WordPressは、常に脆弱性が指摘されていることもあり、常に最新版へのバージョンアップが必要となっています。以下に、WordPressの、脆弱性とバージョンの推移をお知らせします。
  • 2019年8月21日
    あなたのホームページが台無しです。 フラッシュ(Adobe Flash)のサポートが終了(2020/12)します。   ☑ これまでも様々な脆弱性が見つかりバージョンアップしてきましたが、それが出来なくなります。 「☒ 互換性のないプラグインを使用しています」となりモバイルフレンドリーテストではエラーになります。 でも、問題はそこじゃあないんです。 あなたのホームページが、Flashを使っているせいで台無しになっているんです。 ご自分のホームページがどの様になっているかご存知ですか? ご自分のホームページをスマホでご覧になっていますか?